無職、南米ペルーへ挑む!

22歳新卒、夢を追いかけて南米上陸!パワフル奮闘記誕生!

サンチアゴからバルパライソへの行き方<バス>

カフェでカップに名前を書かれるとき「KEY」と書かれます、KEIです。

 バルパライソって?

バルパライソは「天国の谷」(バル=谷、パライソ=天国)という意味

その海港都市と歴史のある美しい街並みが評価され、

2003年にUNESCOの世界遺産に認定されています

歴史のある街並みに加え現代アートを街中に施し、まるで「おとぎの街」です

サンチアゴからバスで2時間、片道約7ドルで気軽に行けるのも人気の理由

リゾート地のビーニャ・デ・マルという場所と合わせて行く人が多いです

f:id:onelifeaskei:20180910020805p:plain

日帰りで行く人も多い

天国がどんなものか私は知りませんが、なんとなく暖かいのどかな街を期待!

サンチアゴで見たいものがあまりなかったのでチリ到着翌日に出発しました

滞在期間は2泊3日、居心地が良すぎてもっといたかったくらいです

1日目 夕方到着、情報収集や夜の散歩

2日目 バルパライソ内観光

3日目 ビーニャ・デ・マルのコンコン砂丘へ、夜にバスでサンチアゴへ 

サンチアゴからの行き方

一人で座りたい人や、お金に余裕がある人はタクシーで行くこともできます

ですがほとんどの人はバスで行きます

メトロでターミナルの駅まで

バスターミナルはいくつかあって、そこまではメトロを使うといいでしょう

降りる駅はこの2つのどちらかです↓

 ①パハリートス駅(pajaritos)

 ②ウニベルシダ・デ・サンチャゴ駅(U.de.Santiago)

私は距離が近かったので②を選びました

駅から直結している「アラメダ・ターミナル」にたどり着きます

地上に上がると目の前がチケットカウンターなので迷わずに済みました

ちなみにU.サンチアゴ駅にはバスターミナルがもう一つ、

歩いて5分先にありますが汚かったのでやめました

f:id:onelifeaskei:20180911021421j:plain

メトロの地図
おすすめのバス会社

①、②のどちらのターミナルに行ってもおそらく勧められるのは

緑色の「Tur Bus」 もしくは「Pullman」という会社

アラメダ・ターミナルはTur Bus一色だったのでそのまま買いました

"Un boleto a Valparaiso,por favor"

(ウン・ボレト・ア・バルパライソ・ポルファボル)

往復購入なら、"Ida y Vuelta"(イーダ・イ・ブエルタ)と伝えてください 

f:id:onelifeaskei:20180911025218j:plain

f:id:onelifeaskei:20180911024839j:plain

アラメダターミナルとTur Bus

まとめ

物価の高いチリには苦しめられましたが、交通費は良心的でした

大体7ドルですが祝日・休日によっては値上がりします

私は往復買わず、帰る日に買おうとしたらちょうど祝日で倍の値段でした

バスの居心地もいいのであっという間につきます

次回からバルパライソ編が少し続きます!